CONTACT

SUBSIDY

補助金プラン

補助金・助成金活用で費用を低減

補助金、助成金を積極的に活用して越境ECサイト(Shopify、Magento)を構築しながら、eBay、Amazon、Shopeeなどの海外ECモールにも出店・出品することが可能です。ジェイグラブは、経済産業省IT補助金認定事業者で、5年連続55社以上の採択実績を誇ります。IT導入補助金認定事業者に採択され採択実績のある当社にご相談ください。(更新日:2021年5月26日)

  • 経済産業省 IT補助金認定事業者

    経済産業省
    IT補助金認定事業者

  • 5年連続 採択実績55社以上

  • 支援相談実績2,000社以上

2021年 IT導入補助金

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(越境ECサイトShopifyやMagento、ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、事業者の業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合った越境ECサイトやRPAなどのITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

補助金の対象範囲

  • 越境ECサイト構築費用

    本格的な越境ECサイトをShopifyやMagentoなどで構築します。独自ドメインで多言語・多通貨に対応した自社の越境ECサイトを低コスト、短納期で構築できます。

  • 海外ECモール出店・運営費用

    ジェイグラブで立ち上げた自社の越境ECサイトと、eBayやAmazonなどの海外ECモールにアプリやエクステンションを追加導入して連携する形で同時出店が可能です。

  • 翻訳費用

    機械翻訳で出品するだけでは売れません。越境ECの商品説明の翻訳が得意なネイティブ・プロが商品翻訳を行います。文字数で金額が変わるためご相談ください。

  • コンテンツ制作費用

    コンテンツマーケティングの一環として、ShopifyやMagentoの標準機能にあるCRM機能を活用して新たなページを作成します。LP(ランディングページ)などの作成も可能です。

  • プロモーション費用

    FacebookやInstagramのSNS広告から、Googleなどのリスティング・リマーケティング広告、eBayやAmazonなど海外ECモールで実施するモール内広告費用などが対象です。

  • RPA導入費用

    国際発送で必ず必要となるインボイス、伝票作成、追跡番号連絡、注文書作成などの大量かつ定型的な作業や業務を自動化できるツールです。生産性向上のために必須となるツールです。

最新情報

2021年度IT導入補助金は、「IT導入補助金2021 交付規程 通常枠(A・B類型)版」「IT導入補助金2021 交付規程・公募要領 低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)」の4種類となりましたが、越境ECの場合にはC-1類型に属する予定です。

2021年度 IT導入補助金
IT導入支援事業【一次締切】 応募締切:2021年4月7日〜5月14日
補助額:C-1類型 30〜300万円 対象経費2/3以内
受付終了 交付決定:6/15
IT導入支援事業【二次締切】 応募締切:7月30日(金)17:00
補助額:C-1類型 30〜300万円 対象経費2/3以内
申請受付中 交付決定:8/31
IT導入支援事業【三次公募】 応募締切:2021年9月
補助額:C-1類型 30〜300万円 対象経費2/3以内
申請受付:8月 交付決定:10月
IT導入支援事業【四次公募】 応募期締切:2021年11月(当社推測)
補助額:C-1類型 30〜300万円 対象経費2/3以内
申請受付:10月 交付決定:12月

C-2類型、D類型についてはご相談ください。

補助対象経費区分はソフトウェア費、導入関連費、ハードウェアレンタル費

その他の補助金

IT導入補助金以外にも、越境EC事業を行う際に利用できる補助金をご紹介しています。

川崎市グローバル展開
支援事業補助金

新型コロナウイルス感染症の影響による販路開拓の機会損失や蒸発した需要の回復を図るため、国際的な電子商取引(越境EC)やオンライン商談等の取組に対して経費の一部を補助します。また、現地の状況把握や信頼関係の構築のためには、対面による取組も引き続き重要であることから、渡航調査や海外の展示会出展及び国際認証等の取得にかかる経費の一部を補助し、オンラインと対面での双方の形態により、新常態下での市内産業のグローバルな発展を後押しします。

・補助額:最大40円まで(※補助率 2/3 重点事業の場合は50万円)
・公募開始: 2021年 1月 4日から2022年 1月 31日まで

埼玉県海外EC活用
支援事業補助金

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、コロナ禍においても海外ビジネス拡大を目指す県内中小企業者等の皆様を応援するため、海外ECサイト(オンラインショップ)を通じた販路開拓の取組に対し、その経費の一部を補助します。

・補助額:上限50万円 (※ 補助対象経費の2分の1以内)
・公募開始: 2021年 4月15日
・受付締切: 2021年5月21日

兵庫県中小企業海外展開
支援事業補助金

公益財団ひょうご産業活性化センターでは、県内中小企業の海外進出を支援するため、海外事業展開にかかる調査費の一部を助成する支援事業を実施します。コロナ禍の対応として渡航調査にかかるPCR検査証明や現地隔離宿泊費用の一部、越境EC調査も助成対象とします。

・補助額:上限50万円 (※ 補助対象経費の2分の1以内)
・公募開始: 2021年 5月6日
・受付締切: 2021年5月21日

JAPANブランド育成
支援等事業費補助金

本事業は、海外展開やそれを見据えた全国展開のために、新商品・サービスの開発・改良、ブランディングや、新規販路開拓等の取組を中小企業者が行う場合に、その経費の一部を補助することにより、地域中小企業の域外需要の獲得を図るとともに、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興に寄与することを目的としています。

・補助額:上限500万円以内(下限200万円) 
(※ 1、2年目:2/3以内 3年目:1/2以内)
・公募開始: 2021年 4月15日
・受付締切: 2021年7月15日

事業再構築補助金

新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。申請前直近6か月間のうち任意の3か月の合計売上高がコロナ以前の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業、事業計画を認定経営革新等支援機関や金融機関と策定し一体となって事業再構築に取り組む中小企業等、補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加の達成することが条件。

・補助額:通常枠:100万円〜6,000万円(※補助率 2/3 中小企業のみ)
・補助額:卒業枠:6,000万円〜1億円(※補助率 2/3 400社限定 中堅・大企業へ成長する企業のみ)
・補助額:通常枠:100万円〜8,000万円(※補助率 1/2 4,000万円超は1/3)
・公募開始: 2021年3月下旬から

小規模事業者
持続化補助金

小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。また、新型コロナウイルスの影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者に対して、通常枠とは別に、補助率を引き上げた「低感染リスク型ビジネス枠」を新たに設け優先的に支援、最大100万円までの支給となります。

・補助額:一般型 上限50万円 低感染リスク型ビジネス枠 上限100万円(※ 補助率2/3)
・公募開始: 2021年 3月下旬
・第1回受付締切: 2021年4月中旬
・第2回受付締切: 2021年6月上旬
・第3回受付締切: 2021年10月上旬
・第4回受付締切: 2022年2月上旬

ものづくり・商業・サービス
生産性向上促進補助金

中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金〔一般型・グローバル展開型〕」の申請をご検討中の事業者の方は、公募要領〔一般型・グローバル展開型〕の内容をご確認のうえ、申請願います。申請方法は、インターネットを利用した「電子申請」となります。

・補助額:一般/最大1,000万円 グローバル/3,000万円(※補助率 1/2 〜2/3)
・公募開始: 2021年3月22日
・第1回受付締切: 2021年 3月下旬
・第2回受付締切: 2021年 5月中旬
・第3回受付締切: 2021年8月上旬
・第4回受付締切: 2021年12月中旬

お気軽にご相談ください。

03-5728-2095

平日10時~22時 土•日•祝日10時~20時